結果発表

「大山崎町VS関ケ原町」PR対決最終決戦!に
たくさんのご投票、ご声援ありがとうございました。

今回の対決では見事関ケ原町の勝利となりましたが
これからも両町「天下取りの地」として
様々なイベントやプロモーション活動を行なっていきます。

今後とも大山崎町、関ケ原町の応援をよろしくお願いいたします。

  • 山崎合戦図
  • いざ、勝負! いざ、勝負!

    戦国時代「天下分け目」と呼ばれた大戦(おおいくさ)が2つ。
    羽柴(豊臣)秀吉が明智光秀を討った「天王山の戦い」と
    徳川家康率いる東軍が石田三成率いる西軍を打ち破った「関ケ原の戦い」。

    その戦いの舞台となった地が「京都大山崎町」と「岐阜関ケ原町」です。この両町が「どちらが本当の『天下分け目の地』なのか?みなさんに決めてもらおうじゃないか!」とPR対決が始まりました。

    両町が取り組んでいるプロモーション活動を見て、どちらがあなたにとって面白いか「軍配ボタン」を押して「天下取りPR対決 ―最終決戦―」にぜひご参加ください!

    『天下分け目の地』の称号は、果たしてどちらの手に!?

  • 関ケ原合戦図
  • 戦国時代「天下分け目」と呼ばれた大戦(おおいくさ)が2つ。
    羽柴(豊臣)秀吉が明智光秀を討った「天王山の戦い」と
    徳川家康率いる東軍が石田三成率いる西軍を打ち破った「関ケ原の戦い」。

    その戦いの舞台となった地が「京都大山崎町」と「岐阜関ケ原町」です。この両町が「どちらが本当の『天下分け目の地』なのか?みなさんに決めてもらおうじゃないか!」とPR対決が始まりました。

    両町が取り組んでいるプロモーション活動を見て、どちらがあなたにとって面白いか「軍配ボタン」を押して「天下取りPR対決 ―最終決戦―」にぜひご参加ください!

    『天下分け目の地』の称号は、果たしてどちらの手に!?

【対決のルール・集計方法について】

※ 現在、結果発表中です。
対決への投票はできません。


投票は各対決の軍配ボタンについて、 両町のどちらかを押して下さい。
お一人様、各ボタン1日1回まで可能となります。

スコアは各ボタンを押した回数と、 PR動画の再生回数を合計します。

(2/16 以降は本編のみ再生数が加算されます。
予告編については2/16 11:30 時点での再生数までを加算し、
以降、予告編は再生数が増えてもスコアに加算致しません)

(投票期間: 2017年 2月1日〜3月17日)

  • 0
  • あなたが思う「天下分け目の合戦」はどちら!? あなたが思う「天下分け目の合戦」はどちら!?

  • 最終決戦
  • 大山崎町 山本圭一 町長 山崎(天王山)の合戦 1582年

    天下分け目の代名詞といえば「天王山」ですよ。プロ野球でもよく「天王山の一戦」と言われるでしょう。代名詞は二つもいりませんよ。

  • vs
  • 関ケ原町 西脇康世 町長 関ケ原の合戦 1600年

    関ケ原の合戦は東軍7万人以上、西軍8万人以上のスケールの大きな合戦。天下分け目の戦いといえば、こちらが本家ですよ。

    関ケ原町 西脇康世 町長 関ケ原の合戦 1600年

    関ケ原の合戦は東軍7万人以上、西軍8万人以上のスケールの大きな合戦。天下分け目の戦いといえば、こちらが本家ですよ。

  • 1
  • 映像部門対決 映像部門対決

  • 最終決戦
  • 『敗軍のみつひでが、現代人に恋のアドバイスしてみた』

    山崎の戦いにおける敗軍の将・明智光秀が、敗因を冷静に分析!?これから勝負に立ち向かう現代人に、自身の敗因をもとにアドバイス...!シュールに笑える世界観をドキュメンタリータッチで描くショートムービー!(2017年 監督:作道 雄)

  • vs
  • 『このまちまるごと、古戦場』

    "君が踊れば、古の戦の声がする" 古戦場跡地を含む関ヶ原町内を、一人の女子高生が華麗に踊るミュージックビデオ風ショートムービー!(2017年 監督:作道 雄)

    『このまちまるごと、古戦場』

    "君が踊れば、古の戦の声がする" 古戦場跡地を含む関ヶ原町内を、一人の女子高生が華麗に踊るミュージックビデオ風ショートムービー!(2017年 監督:作道 雄)

  • 2
  • イベント部門対決 イベント部門対決

  • 最終決戦
  • 大山崎町イベント

    【イベント実績】
    ○天下分け目の山崎合戦を再現!
    大山崎天下取り決戦祭り=「大天決祭」(2016年6月11日・12日)
    ○初めての山の日は勝負の天王山に登ろう!
    天王山のお宝をゲットせよ!(2016年8月11日)

  • vs
  • 関ケ原町イベント

    【イベント実績】
    ○名古屋駅コンコースイベント(2016年10月10日・11日)
    ○関ケ原合戦祭り(2016年10月15日・16日)

    関ケ原町イベント

    【イベント実績】
    ○名古屋駅コンコースイベント(2016年10月10日・11日)
    ○関ケ原合戦祭り(2016年10月15日・16日)

  • 2
  • WEBサイト対決 WEBサイト対決

  • 最終決戦
  • 大山崎町WEB

    羽柴(豊臣)秀吉と明智光秀が覇権をかけた山崎の戦い。
    その合戦に勝利した秀吉が天下人に登りつめたことから、戦いの舞台となった天王山は、ここ一番の勝負の代名詞となっています。
    「天王山」に挑む皆さん、秀吉にあやかって「勝負祈願」してみませんか。守り神キャラクターが、そして全国の仲間が、あなたの「天王山」を応援しています。
    https://iza-tennozan.kyoto

  • vs
  • 関ケ原町WEB

    東軍と西軍に分かれ、日本の歴史を大きく揺るがした関ケ原の戦い。その雌雄を決する戦いを描いた関ケ原合戦図屏風は、躍動感にあふれた描写で当時の様子を忍ばせます。このサイトでは、観光アプリ「関ケ原観光Navi」と連携し自分の顔写真をアップすることで、戦国武将の一員として、合戦図屏風の中の戦いに参戦できるようにしました。
    http://tenkatori.info/

    関ケ原町WEB

    東軍と西軍に分かれ、日本の歴史を大きく揺るがした関ケ原の戦い。その雌雄を決する戦いを描いた関ケ原合戦図屏風は、躍動感にあふれた描写で当時の様子を忍ばせます。このサイトでは、観光アプリ「関ケ原観光Navi」と連携し自分の顔写真をアップすることで、戦国武将の一員として、合戦図屏風の中の戦いに参戦できるようにしました。
    http://tenkatori.info/

  • 2
  • 観光アプリ対決 観光アプリ対決

  • 最終決戦
    • 大山崎町アプリ
    • App Store

      Google Play

    観光スポット・おすすめルートの紹介をはじめ、かつて秀吉によって天王山山頂に築かれた山崎城のAR再現、また合戦の様子をまとめたムービーや、現地で見つけるお楽しみクーポン「勝負手形」などのコンテンツも充実しています。

  • vs
    • 関ケ原町アプリ
    • App Store

      Google Play

    観光案内・スタンプ帳などの機能に加え、関ケ原町歴史民俗資料館にある展示物のARガイドや、関ケ原町マスコットキャラクター「武者丸」との記念撮影もできます。また、WEBサイトと連携した合戦図屏風を楽しめるコンテンツもあります。

    • 関ケ原町アプリ
    • App Store

      Google Play

    観光案内・スタンプ帳などの機能に加え、関ケ原町歴史民俗資料館にある展示物のARガイドや、関ケ原町マスコットキャラクター「武者丸」と記念撮影もできます。また、WEBサイトと連携した合戦図屏風を楽しめるコンテンツもあります。

  • 大山崎町について 大山崎町

    大山崎町は、京都盆地の南西に位置し、「天下分け目の合戦」で歴史に名高い「天王山」と、桂川・宇治川・木津川の三川が合流する淀川の流れに育まれて発展してきました。
    古来から交通の要衝として栄え、現在も東海道新幹線、名神高速道路などわが国の大動脈が町域を縦断しています。
    また、京の都の玄関口という立地ゆえ、数々の歴史と文化、豊かな自然に彩られた町です。

  • 関ケ原町について 関ケ原町

    岐阜県不破郡関ケ原町。壬申の乱や関ケ原の戦いの古戦場として有名な関ケ原町は、岐阜県の西端部に位置し、滋賀県との県境に接しています。南北を山岳に囲まれた盆地のため、古くから交通の要衝として栄え、現在も新幹線や高速道路が通り、交通の便の良い場所として知られています。

天下取りブランド構築事業について

天下取り ロゴ

京都・大山崎町と岐阜・関ケ原町は、ともに「天下取り」の舞台となった歴史的共通点があります。そこで、「天下取り」をキーワードに両町が連携し、戦国時代・戦国武将をテーマとしたプロモーション活動や新たな観光マーケットの開拓等に取り組み、「天下取りの地」としてのブランド化を目指しています。またこれらの活動を通じて、地域経済の活性化や雇用の創出・定住促進にもつなげていきたいと考えています。

PAGE TOP